ぷりんちゃんのおうちより
お便りをいただきましたので
ご紹介させていただきます

過去の記事はこちら
2015.10.27 ぷりんちゃんおめでとう♪
2015.12.02 ぷりんちゃん便り♪

こんばんは。
ぷりんを譲っていただいた、Kです。
ご無沙汰しております。

ぷりんちゃん

ぷりんが我が家に来てから、
一年が経ちました。
子猫の時の人懐っこさはそのままに、
より犬っぽい性格になっております(笑)

ぷりんちゃん

はじめは、シャムっぽい白毛でしたが、
日に日に色が濃くなっていきました(笑)
親猫の影響でしょうけど、
ビックリしました!



お便りありがとうございます

相変わらずのぷりんちゃん
いつもぱっちり開いたおめめが
可愛いですね

シャムっぽい色合いの子は
後に毛色が変化する事が多いように
思います
きっと両親の遺伝子も
関係しているのでしょうね

こちらの猫ちゃんはスタッフの
お家のイヴちゃん(現在3歳)の
成長の様子です

イヴちゃん

イヴちゃんもずいぶん色と
模様がハッキリしましたね

毛色の薄い子の肉球はピンクに、
濃い子は黒に近づくようですが、
赤ちゃんのときに
白っぽい毛色の子でも
肉球の色が茶色だと、
成長に従い濃い毛色になる
傾向があるそうです
奥が深いですね

ぷりんちゃんの今後の成長と共に
毛色の変化も楽しんでくださいね~







スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nekotokurasukai.blog.fc2.com/tb.php/997-407e1504