10/19に追記/変更しました。
新しいお名前に改名されたとの
ご連絡をいただきました

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

ユズくんは『士翔(とわ)くん』になりました


グレーの毛色に
美男子のユズくん
保護される前から
左後ろ負傷して
手術して・・・3本足です

兄妹たちと共に
遊んで、じゃれあって
暮らしてきました

ユズくん

そんなユズくんがステイに行った先は
先住のロシアンブルーの
はるまくんがいました

はるくんに認めてもらえるかどうか、
それが鍵でした

しばらくハラハラ、ドキドキ
心配な日が続きました

食欲はあるものの、
リビングに近づかなくなったり、
ごきげんナナメだったり、
突然きたユズくんに戸惑い
嫉妬してしまいました

ユズくん

とっても繊細で
家族の変化に敏感なはるくん
粗相やハゲができてしまったこと、
今までと行動など
様子を詳細に教えてくださり、
その上で総合的に判断した上で
今回について
ステイの延長をすることにしました

ユズくん、はるくん

一方のユズくん、
日を追うごとに
ケージから出たいと主張したり、
はるくんの匂いのついた
おもちゃで遊んだり・・・
行動範囲が広がっていきました

キャットタワーの高い場所にも
ハンデを感じさせない動きで
登っていきます

そして・・・
はるくんとユズくんを想う
ご家族の気持ち、
それが毎日ほんの少しずつ
変化に繋がって
よい風が吹き始めました

色々と工夫もして下さり、
二人きりのお留守番もできるように
ユズくん自身も
はるくんへ一緒に居たい
猛アピールしていたそうです

ユズくん、はるくん

撮れたてホヤホヤの
とっても近い距離で寄り添うお写真

2匹が、家族みなさまが
本当にがんばってくださったから
叶った1枚ですね

よかったね、ユズくん

ケースバイケースですが
今回は延長をして本当によかったと、
感謝して、そして嬉しく思っております

それはひとえに、
「家族の一員として迎えたい」という
気持ちをメールの1つ1つから
強く感じていたからです

フォローのやりとりも
もちろん人によって様々ですが、
細かくご連絡いただいたことで
状況を確認し、アドバイスさせて頂いたり
不安事、心配事も含めて
感じていらっしゃることが伝わってきました

片足を失ったこと、
偏見でみるのではなくて
不自由なく過ごせることを
キャットタワーに登った
ユズくんの写真から分ってもらえるのでは?
と仰っていただきました

いつもよりかなりボリューム満載な記事です
ステキなご家族への
めぐり逢いに感謝いたします
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nekotokurasukai.blog.fc2.com/tb.php/978-bd629b1e