ゆうくんは『こしゃもくん』になりました

15才の息子さんが
猫と暮らしたいと希望して
お母様と一緒に
譲渡会に来ていただきました

こしゃもくん

息子さんは初めての子猫との生活でしたが、
一生懸命にお世話して、
こしゃもくんも安心したのか
慣れるのも早かったようです

こしゃもくん

ステイ中にくしゃみ、目やにの
症状が出てしまいましたが
すぐにこちらに連絡をくださり
病院に連れて行ってくれました

毎日仔猫の体調をしっかりみて
迅速に対応していただけるのは
ありがたいことです

息子さんと共に元気に成長するのを
楽しみにしています


初日は新しい環境に
食欲も少しだけ落ちましたが、
その後は遊んで、じゃれて
よく食べて、寝て・・・
安心してやりとりをさせていただきました

お子さんと共に
ご家族みんなでお世話に参加するのは
本当にいいことですね
こしゃもくんの話題で会話が増えたり、
リビングにみんなで集ったり、
きっとそういった変化も
あるかもしれませんねー

おめでとう、こしゃもくん
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nekotokurasukai.blog.fc2.com/tb.php/935-6d01628e