fc2ブログ
いつきくんは『はるくん』になりました

6月半ばのこと、
野良猫に餌をあげていたら
子猫が産まれてしまい、
不妊手術をし、子猫は保護をしたい
というご相談がありました

浜松から少し離れていたことや
相談者さん自身での保護が
むずかしい状況。

しかしながら...
子猫シーズンまっさかりで
費用を工面いただいても
預かりスタッフさん宅も
空きがない現状をお伝えしました

まずは大人猫の手術のため
捕獲機の貸出しにあたり、
実際にお会いしました。

そして捕獲もがんばって下さり、
できることはしてあげたいと
強いお気持ちを受け、
医療費や預かり費をご負担いただき、
会でお預かりすることとなりました



最初は風邪を引いていて
片目が開きづらく、目やにが出ていましたが
風邪薬と点眼で良くなりました

シャーしちゃうビビりで繊細なところと、
猫じゃらしの誘惑には勝てない
好奇心旺盛なところ、
そしてキリリとしたお目目が
チャームポイントのイケにゃんです


何度目かの譲渡会に参加し、
お声が掛かるのを待っていました。

そしてHPのお問合せフォームから
1件のお問合せが入りました
メールでのやりとりから既に好印象

お見合いの場でお会いして、
ご夫婦の穏やかさや誠実さ、
優しいお人柄を感じました

お話がまとまり、さぁドキドキのステイ開始



お届け時から急な環境の変化に
戸惑いを隠せないいつきくんは
フリースの下に身を隠して...
・シャーして
・夜鳴きして
・緊張からハンスト
と、かなりご心配をかけてしまいました
(でも大好きなちゅーるだけは食べます



そして寒暖の差もあり、
緊張からの疲れもあったのでしょう。

少し風邪を引いてしまったようで
目やにが出てしまいましたが、
すぐにその様子をご連絡くださり、
目薬をお届けに

その際、改めて撫で方や接し方など
思い付くアドバイスをさせていただき、
そして目薬レクチャーも

いつき君のことを想って
一生懸命に接してくださるお気持ちが
しっかり届いて、目やには治まり、
そしてゴロゴロと喉を鳴らすようになりました






そこからはケージから出て
お部屋探検してみたり、
気掛かりだったごはんの食べも
カリカリを食べれるようになりました

これからずっとのお名前は
『はるくん』と名付けてくださいました

猫グッズも爪とぎやキャットタワーなど
いろいろと注文してくださり、
お部屋もはるくん仕様になっていきますね







よく週末のお手続き時に
様子をうかがうと…
かくれんぼ好きでソファの下や、
テレビの裏から冷蔵庫の隙間まで
気配を消して、居場所が見つからず
ハラハラさせたりもしているみたいですが

きっとお気に入りの場所ができたら、
定位置が決まってくるはず



ねぇ、はるくん。
たくさんかわいがってくれる
あたたかいご家族ができてよかったね
保護主さんも喜ばれています

たくさん甘えて、ずっとずっと幸せにね

本当におめでとう

スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://nekotokurasukai.blog.fc2.com/tb.php/5363-017c7452