FC2ブログ
あられちゃんは『ふみちゃん』になりました

保護された時、
左目の炎症がひどく、
経過をみて
2回の手術を受けました

不妊手術も終え、
譲渡会に参加するようになったのは
秋頃でした

おうちでの様子を聞いていると、
とても活発で懐っこく、
他の猫たちにも友好的
とのことですが
譲渡会ではフリースに潜り込んで
全くお顔が見えません
かくれんぼして、気配を消して
そうして時が過ぎてゆきました

回数を重ねたある日の譲渡会、
とても優しい雰囲気をまとった男性が
お声をかけてくださいました
色々とお話しさせていただき、
ステイの運びとなりました


用意していただいたお部屋、
譲渡会が苦手なだけで
ひと部屋フリーで大丈夫かな?と思い、
ケージの貸出無しにしてみたものの・・・

ふみちゃん

保護されて以来、初めての環境の変化。
戸惑い、警戒し、不安で仕方ない様子

テレビの後ろに隠れ、
カーテンの陰に身を隠して、
人の気配が無くなってから、
こっそりと水を飲みます・・・
最初はごはんも全く食べれません

そんなふみちゃんを心配しながらも
辛抱強く、根気よく、
待っていてくださいました


ステイ3日目の夜、
急展開がありました
ネズミのおもちゃで
気を引こうとしていると、
窓辺から降りてきて、
里親さまの近くを歩き回ってみたり、
寝転んでおなかを見せたり、
撫でさせてくれたり・・・

ふみちゃん

一旦、お部屋を出ると、
またリセットされてしまうとのことでしたが、
それでもそのあまりに嬉しい変化に、
会の仲間にも即連絡しちゃいました

ドライフードの食べが少ないと
バイキングも試していただきました

ふみちゃん

そしていただいたお返事は、
「気持ちはもう初めから固まっており、
正式に我が家に迎えさせていただきたい」
と、本当に本当に
嬉しいお言葉をいただきました

ふみちゃん

ふみちゃん

ふみちゃん

ブログ用にぜひお写真をお願いしたい、
とリクエストさせていただいたところ、
無邪気に遊ぶ様子、
落ち着いた表情でくつろぐ姿、
たくさん送ってくださいました

「可愛い」と仰っていただく度に
私たちも幸せです

ふみちゃん

よかったね、ふみちゃん。
おめでとう
のびやかに、健やかに、
これからの幸せを心より願っています

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nekotokurasukai.blog.fc2.com/tb.php/2253-1eaed43c