クロくんは『アル君』になりました

ある日、優しいお嬢さんが
寒い夜に外にいたクロちゃんを
お家に入れてくれました
すると、その日からクロちゃんは
お家に入り浸るようになりました

もともと去勢済みで
飼い猫だったと思われるクロちゃんは、
ご近所さんが引っ越されてから
現れるようになったそうです

保護主さんは4月に
引っ越しが決まっていたので、
クロちゃんを飼うことが出来ませんでした
そこで「猫と暮らす会」へ相談の
お問い合わせをいただきました。
すぐにワクチン接種、検便、
耳ダニ・ノミの駆除をしていただき、
譲渡会へ参加してもらいました。

猫を保護すると言う事は責任が生まれます。
お金もかかります。
可哀そうだからと
同情の気持ちだけで保護して、
エサはあげるけど
医療費は払いたくないと言う
無責任な方がいる中、
クロちゃんの保護主さんは
きちんとこちらの指示通り
迅速に対応して下さりました

アル君

初めての譲渡会では、緊張のせいで
人懐っこいはずのクロちゃんが
「ヴ〜」と唸り、隣の猫に
「フー」と威嚇していました。

そんなクロちゃんがステイに行けたのは、
以前「猫と暮らす会」から
「桃太郎」改め「スプーキーくん」を迎えて下さった
優しく、穏やかなご家族でした

とても素敵なご夫婦でしたので
安心していましたが、若猫のオス同士。
一番は猫同士の相性です
ダメ元でのステイで
とても心配していましたが、
里親様もびっくり

アル君

「成人したオス同士で、
狭い所でイチャイチャしてます」
「クロくんとスプーキーの関係が
アニキと弟分のようでほんと不思議」
と報告頂き、
驚きと嬉しさでいっぱいになりました

本当に早く仲良くなったのは、
里親様の優しい見守りかたと雰囲気で
2匹がリラックス出来て
いい関係を築く事が出来たんでしょうね

アル君

正式譲渡のお返事を頂いた後、
クロちゃんの名前を決めるのに
とても迷われたようですが、
素敵な名前をプレゼントしてもらえました

「アル君」です
星の名前、「アルタイル」からの
アル君だそうです。
ロマンチックで格好いい名前です

アル君が今、幸せに暮らせているのは、
人懐っこいクロちゃんを
何とかして里親探しをしてあげたいと思って
時間がないなか、一生懸命努力して下さった
保護主様に出会えたこと、
2匹目を希望して下さっていた
信頼できる優しい里親様に出会えたこと、
この2つの出会いがあったからこそ、
ずっとのお家と
ずっとの家族に
巡り会えたんですね

スプーキー君も
受け入れてくれてありがとう
これからは、スプーキー君と2匹で
里親様に癒しと笑顔を
プレゼントしていってね


「アルタイル」、
七夕の彦星として知られている星ですね
スプーキー君とアル君、
ふたりはきっと見えない糸で
結ばれていたんですね

里親さまが嫉妬しちゃうくらい
2匹の世界を創り出しているそうです
ひとつのベッドに
ギューギューになって
体を寄せ合っていて、
もうひとつ増やしても・・・
おんなじだそうです

よかったね、アル君
もう不安になることはないよ、
幸せにね
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nekotokurasukai.blog.fc2.com/tb.php/1350-0726229c