鈴ちゃんのおうちより
お便りをいただきましたので
ご紹介させていただきます

正式譲渡の記事はこちら
2017.03.26 鈴ちゃん(蓉ちゃん)おめでとう♪

こんにちは
最近の鈴ちゃんです☆

手術跡が痛々しい一枚です

鈴ちゃん

鈴ちゃんには大事なにゃん袋、
作ってみました

鈴ちゃん

遊んでる鈴ちゃんです

鈴ちゃん

鈴ちゃん

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

手術を終えてから、
何となく鳴き声に変化があるように思えます。
そして一晩病院で過ごしたことも影響しているのか
甘える時間が増え、
近づいても前より警戒していない気もします。
ご飯もよく食べ、うんちも毎日して
昼間によく眠り、夜は浅い眠りかなと思います。

ゆっくりのペースで
生活リズムやスペースをつくって
のびのびと過ごしてもらえたらと考えています。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

こんにちは
鈴ちゃんは先日、抜糸も終えて
元気にしています。

鈴ちゃん

良く寝るので心配になることも。



手術完了のご報告
ありがとうございます
鈴ちゃん、おつかれさまでした

術後と抜糸後のご連絡、
手術完了のお葉書にて
鈴ちゃんの様子を
愛情いっぱいにお知らせくださいました

にゃん袋、すごいですね
先日猫と暮らす会の総会で、
こういったお裁縫ができるスタッフが
あまりいないことが判明いたしましたので
作っていただきたいくらいです
(貸出のにゃん袋は会を支援してくださっている
にゃんたママさんが作ってくださったものです)

鈴ちゃん、心を開きかけているのでは
ないでしょうか
野良生活、とりわけ鈴ちゃんのような
過酷な場所で生活していた子は
馴れ具合も様々です
それでも理想をおしつけることなく
ありのままを見守ってくださることを
とても嬉しく思います
きっとこのご家庭なら鈴ちゃんは大丈夫
改めてそう思いました

子猫でもよく寝る子もいれば
遊んでばかりの子もいますが、
猫にとって、安心してたっぷり眠れることも
長寿の秘訣だそうですよ
鈴ちゃん、いい寝顔です
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nekotokurasukai.blog.fc2.com/tb.php/1341-37a3b890