ジータは『ゆづる君』になりました

ゆづる君を見初めてくださったのは、
猫が大好きでたまらない
という女性でした
保護されてから日も浅く、
人慣れもまだできていないゆづる君でしたが、
見事にハートを射抜きました

ゆづるくん

ステイ中はお薬を飲ませたり、
目薬をさしたりと
お世話をかけてしまいましたが、
猫飼いのベテランさんでしたので
難なくクリアしてくださいました

そしてあんなに怖がりだったゆづる君も
里親さんの気持ちが通じて
次第に緊張がとけ、
少しずつ心を開いていったのです

ゆづるくん

捨てられて、辛い外での生活を
経験したゆづる君ですが、
これからは里親さんのあたたかくて
たくさんの愛情をいただけるね

ゆづるくん

きっとこのご縁は
若くして亡くなった先代猫さんの
お導きだと思います
ゆづる君、
この先代猫さんの分まで
健康で長生きして
里親さんの心の支えになってね

ゆづるくん

末永い幸せを祈っています
心からおめでとう


譲渡会会場では、
お膝の上でまったりしていたゆづる君
ご家族みなさまに
愛されて、可愛がってもらって
色んな表情を魅せてくれるように
変わりましたね

首輪もとっても似合っています
穏やかで、おっとり、
でも遊ぶのも大好き
里親さまに出会えて、
これからはキラキラと輝く
楽しい日々を過ごしてね

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nekotokurasukai.blog.fc2.com/tb.php/1051-9c04f4f3