お福ちゃんのおうちより
お便りをいただきましたので
ご紹介させていただきます

正式譲渡の際の記事はこちら
2016.10.08 お福ちゃんおめでとう♪

こんにちは😺
今日、譲渡会場に行ってきました。
残念ながら、
そらまめさんにお会いできませんでしたが
スタッフの方とお福の話をさせてもらいました。

お福は、元気です。
とっても綺麗な毛並みで、
しぐさに品があり、
人の顔を良くみて
話しかけてくる頭のいい子です。
夜は、一緒に寝ています😆
朝も、みんなが起きるまで
静かに待ってます。

お福ちゃん

お福に出会うまで、
正直犬や猫はちゃんとした
血統がいいと思っていました。
でも、猫と暮らす会さんの
ホームページでお福を見つけた時から、
急に考え方が変わりました。
不思議です。
そして、ブログを拝見しているうちに
「あっ!この子お家が決まったんや。
よかったぁ。幸せそう。」と毎日、
ブログをチェックして
喜んだりしちゃってます。

最近では、何か私にも
出来ることはないかなぁと考えています。
「ある 犬のおはなし」という
殺処分の事を書いた絵本を
小学校の読み聞かせで、
読もうと買いました。
読んでる途中で泣いちゃうので、
今練習中です。来週読む予定です。
動物愛護の精神を広めたいです。

また、来月譲渡会に
「ぷくちゃん」を探しに行きます。
お身体ご自愛くださいね❗

スタッフの方に、
お福の写真を送る約束しました。

お福ちゃん

美人でしょ❤



お便りありがとうございます
また前回の譲渡会に足をお運びいただき、
猫砂を寄付してくださいましたこと、
重ねてお礼を申し上げます
大切に使わせていただきますね
代表はお休みで申し訳なかったのですが、
お福ちゃんのお話を直接伺うことができて
楽しい時間を過ごすことができました

お福ちゃん、大人しくて
おりこうさんなんですね
きっと普段から皆さんのこと
よ~く観察しているのでは

私たちの活動、そしてお福ちゃんを通して
動物愛護の活動に関心をお持ちいただけたこと
とても嬉しく思います
保護団体から猫や犬を引き取ることに
抵抗がある方もまだまだ
いらっしゃるかもしれません
しかし、一緒に暮らしてみると
当たり前ですが、
どの子にも命があり、個性があり、
日々のふれあいの中で
かけがえのない存在になっていく事に
血統書のある子もない子も
関係ありませんよね

「ある 犬のおはなし」
私も前に一度読みましたが、
心が締め付けられる思いで
今でもよく覚えています
きっと子供たちの心にも
残る絵本だと思いますので
是非頑張って読んであげてくださいね
お福ちゃんの里親さんの
考え方が変わったように、
子供たちの考えるきっかけになったり
動物に関わることがあったときに
思い出してくれるといいですよね

あたたかいお言葉ありがとうございます
譲渡会楽しみにお待ちしていますね
どの子がぷくちゃんになるのかなぁ

お福ちゃんのお写真ありがとうございます
奥ゆかしく、見るたびに美しくなられますね








スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nekotokurasukai.blog.fc2.com/tb.php/1028-f5a74ae6