FC2ブログ
皆さまよりご支援いただきましたので、お礼の報告をさせていただきます


モル&ピケ 里親様

ご寄付

いつもありがとうございます


ハル&ルーク 里親様

ご寄付

いつもありがとうございます


Y尾様

パウチ

いつもありがとうございます


T井様

ウェットティッシュ、おやつ

いつもありがとうございます


O 様

ご寄付

いつもありがとうございます


S木 様

ドライフード、パウチ、猫砂、ウェットティッシュ

いつもありがとうございます


保護主 Y 様

フード、パウチ、衛生用品、スタッフへ差入れ

いつもありがとうございます


保護主 S様

スタッフへ差入れ

いつもありがとうございます


会員 M井 様

ad缶、フード、おやつ、ペットシーツ

いつもありがとうございます
スポンサーサイト



みかんくんのおうちより
お便りをいただきましたので
ご紹介させていただきます

正式譲渡の記事はこちら↓
2018.10.28 みかん君(マフィン)おめでとう♪

とても元気で大切に育てております。







お便りありがとうございます

ほわわわー
みかんくん、本当に大きくなって
茶色と白のコントラストもくっきりの
イケ猫(にゃん)男子になりましたね~

元気に健やかに過ごしているようで、何よりです

座椅子にいるときも、お膝の上でさえ、
みかんくんの視線はいつもそっと
里親さまへ向けられていて…

信頼しきったその眼差しに、みかんくんが
とっても大切にしてもらっていること
幸せに暮らしている様子が伝わってきます

また折々に、お便りいただけたら嬉しいです
ごまくんのおうちより
お便りをいただきましたので
ご紹介させていただきます

正式譲渡の記事はこちら↓
2019.07.20 ごま君(くま)おめでとう♪


こんにちは。

ブログ見ました。
なんだか照れ臭いですね

みくとごまは、仲良しになったのか、
二匹でくっついていることも。
(時間は短めですが)

ごま

ごま

ごま

基本、ごまが『ねぇ、あそぼ💕』とちょっかいだし、
みくに『うるさい💢』と怒られる感じですね。
あと、リビング中を二匹でおいかけっこしてます。

お互いのごはんがおいしそうに見えるのか、
お互いの目を盗んではこっそり食べてます。

トイレも別々で使うかと思いきや、
なぜか同じトイレを使用しています。

何だかんだで、ごまは我が家に馴染んでいて、
みくもごまのいる生活に
戸惑いも見えかくれですが、
慣れて来ています。

まだまだごまとの生活も始まったばかり。
長いねこ人生、楽しく過ごせるといいなと思ってます。


ごま



ブログをご覧下さり、さっそくのお便り
ありがとうございます

思慮深いおとな猫の みくちゃんと、
やんちゃ盛りの新入り ごまくん
仲良くなるのに長期戦も予想されましたが
なんというか、とってもいい感じ

親しき仲にも礼儀あり…
毅然とした教育的指導
ごまくんを家族だと認めてくれた証拠
お互い心地よく一緒に過ごせるように

みくちゃん自身、戸惑いながらの手探りで
歩み寄ってくれている様子の
健気で頼もしいこと

それをおおらかに見守って下さる、里親さまご家族

愛情いっぱいの環境で育まれていく、
ごまくんの長いねこ人生は前途洋々ですね
とらくんのおうちより
お便りをいただきましたので
ご紹介させていただきます

正式譲渡の記事はこちら↓
2019.03.02 とらくん(てっちゃん)おめでとう♪


ご無沙汰しています。

すみません💦
ハガキの事すっかり忘れていました…
手術はT動物病院にて行いました。
通常3針のところビックサイズの為4針でした
今は元気いっぱい
二匹前より仲良く過ごしています!

娘の水筒カバーから抜けなくなったり、
水遊びしたりいたずらっ子ですよー笑笑

遊び疲れるとぐっすりです


とら

とら

とら

とら




手術完了のご連絡
ありがとうございます

とらくん、お疲れさま。
頑張ったね
縫い痕の大きさを笑ってイジられるくらい
術後の経過も順調だったようで
よかったよかった

先住のミイちゃんともすっかり仲良しに
元気いっぱい幸せな毎日を送っているようで
何よりです

お姉ちゃんのお勉強タイムにお邪魔したり
水筒カバーに顔がはまっちゃって
あせあせしてみたり。
いたずら坊やのまわりには
幸せな笑いがいっぱい溢れていますね

五右衛門くん&三毛ちゃんのおうちより
お便りをいただきましたので
ご紹介させていただきます

前回の記事はこちら↓
2018.07.12 五右衛門くん&三毛ちゃん便り♪


ゴエちゃん、三毛ちゃん、
新入りさんのチビ皆元気です。

三毛ちゃん凄く優しくいい猫ちゃんになりました。
我が家で一番いい子です。

ゴエちゃんのおっとりはかわらずです。

今後も愛情かけていきます。


ごえみけ

ごえみけ

ごえみけ

ごえみけ


お便りありがとうございます

会からの譲渡組のゴエミケコンビに、
新入りのチビちゃん
3匹揃って元気そうで何よりです

実はチビちゃんは
子猫の鳴き声がする
その場にたまたま居合わせただけなのに
置いてかれてしまったその子猫
それでも里親さまは
「我が家で責任持って飼う」と
心を決めてくださいました
悲しい末路をたどる子も多い中、
チビちゃんは本当にラッキーキャットですね

相変わらずべったり仲良しの
ゴエちゃんとミケちゃん
涼しくなる頃にはチビちゃんも仲間入りして
3匹猫団子が拝めるかな
続報を楽しみにお待ちしております

ピーちゃんとルスくんのおうちより
お便りをいただきましたので
ご紹介させていただきます

前回の記事はこちら↓
2019.04.01 ピーちゃん&ルスくん便り♪


こんにちは
るーぴーちゃんは相変わらず
食欲も旺盛で元気です

るーぴー

るーぴー

るーぴー

ぴーちゃんも手術したのですが、
その時の血液検査で
エイズのキャリアだと分かりました。
ショックと心配をかけたくない気持ちもあって
ハガキも出せずにいました、、すいません
今週末頃に投函させて頂きます!

キャリアではありますが、
元気いっぱいでますます甘えん坊な
可愛い子に育ってます
なるべく、身体に良い食事と
ストレスをかけない生活に気をつけて
これからも元気でいて欲しいです。






お便りありがとうございます

ピーちゃん、エイズキャリアだったのですね。
わかった時はきっと驚かれたことでしょう
それでも変わらず大切に愛して下さるのが
とても嬉しいしありがたいです

お医者様から聞いた後
おそらくネットなどでも調べられたかと思いますが、
幸いなことに猫エイズは
イメージするほど怖い病気ではありません
流血するような激しい喧嘩でなければ
猫同士で感染する確率は極めて低いですし、
キャリアであっても健やかな生活を送れば
発症せずに天寿を全うできる子も
たくさんいるんですよ
スタッフ宅にもキャリアの猫さんがいますが、
御年14歳、ふくふくツヤツヤの
健康優良児です

幸いピーちゃんには、
仲良しのルスくんと一緒に心穏やかに暮らせる
理想的な住環境が整っています
健康やストレスには気を配りつつも、
あまり心配し過ぎることなく
猫さんたちとの生活をこれまでどおり
楽しんでくださいね

さくらちゃんのおうちより
お便りをいただきましたので
ご紹介させていただきます

前回の記事はこちら↓
2019.03.02 さくらちゃん便り♪


お疲れ様です😊
ご無沙汰しててすみません😅
はなの注射は3年あける事になりました💉
さくらは来月が💉予定ですが、
連れて行けるかなぁ…😅

さくらは元気ですよー😀
毎朝起こしに来てくれます🌅
ナデナデはOKですが、抱っこはまだだめです🙅‍♀️
今月初めにチップを入れてもらいました😸

もうすぐうちに来て6カ月です
食いしん坊でお茶目なさくらです😸🌸

さくら

さくら



さくら

さくら

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ありがとうございます(^^)

ケージへの誘導と入念な準備…
ほんとそうですね…😅
なかなか難しい…💦

朝はとても控えめに鳴いて、
ほっぺたとか腕に鼻ちょんしてくれるんです😍
そのまま寝たふりしてると、
かまれるんですけどね😅

お二人のおかげで
幸せなねこねこ生活を過ごせています🌸
ありがとうございます😊



お便りありがとうございます

さくらちゃん、順調におうちの猫さんとして
馴染んできていますねー
朝の鼻ちょんご挨拶が
何とも可愛らしいこと

相変わらずのモリモリ食欲
食いつきのよさは元気のバロメーターです
健やかで幸せな毎日を送っているようで
何より何より

チップも入れて下さったんですね
その時に連れていかれた時は
上手にキャリーinできたのでしょうか
賢い猫ちゃんはどんどん学習するので、
来月のの時には
更に高度な頭脳戦になりそうですね

さちちゃんは『ひめちゃん』に
やまと君はお名前そのままで
素敵な家族ができました

保護の相談を受けたお宅で、
ふーたんママと子猫達4匹を
捕獲する話をしていた中、
1匹だけで、親猫とはぐれて
紛れ込んだと思われるのが
ひめちゃんでした



我が子のように
面倒を見てくれたふーたんママ
それを見て一緒に
保護をしてくれた保護主さん




やまと君は、とある公共施設に
捨てられていました





警察も介入し、遺棄として扱われましたが
犯人にはたどり着いておらず、
捨てることは犯罪だという意識が、
まだまだ一般には浸透していないのが、
とても残念です




里親さんは、3週連続
譲渡会に通ってくださり、
『猫を飼うにはどうしたらいいですか?』
からスタートしました

そして3週目にとうとう2匹に声がかかりました

お届けに行くと、
お父さんと中学生のお兄ちゃんが
スタッフの話を真剣に聞いてくださり、
心配なことはその場で相談もしてくださって、
このおうちの子にきっとなれる
と確信みたいなものを感じました

ひめちゃんは、緊張から
ほふく前進に近い歩き方で、
サイドボードに
隠れてしまったりしまいましたが
里親さん家族は暖かい目で見守り続けて、
少しずつ心を開いていくひめちゃん

やまと君の方は最初から、
ここが自分のおうちのように、
探検開始





お母さんはお昼休みに
自宅に戻ってお世話をして
ミーミー遊んでと鳴く2匹に
後ろ髪を引かれる思いで
職場に戻ってました

体重測定やご飯の支度は
お兄ちゃん達が担当してくれて、
みんなでお世話してくれました

なにより、リビングに
家族が集まる時間が増えて、
会話も増えてと、
幸せな家族の姿に
嬉しさいっぱいのスタッフです


優しい家族のお世話のお陰で
ひめちゃんもどんどん
距離を縮めていき、
ステイ最後には
くっついて寝る姿の写真が
送られてきて、
さらに感激のスタッフでした



やまと君は毎日愛らしい姿で甘えたり、
ご飯もしっかり食べて、
どんどん慣れていきました

2匹の保護の経緯を知った里親さんは、

『ありがとうございます
ヤマトもヒメも生まれてすぐに
大変な思いをしたんですね。
・・・ただ泣いてアピールするしか無い、
厳しい現実だったでしょう

まずは我が家に来る前迄、
二人をちゃんと育ててくれた
会の方々に感謝致します
ありがとうございました

これからは我が家で愛情を持って
育てていきたいと思います』
と、ありがたいお返事をくださいました



優しい家族に囲まれて、
リラックスした姿で眠る2匹は、
幸せいっぱいです

おめでとう
クイーンは『サラちゃん』に
メアリーは『アキちゃん』になりました

譲渡会でメアリーとクイーンを
気に入って下さったのは、
穏やかで優しそうなご家族でした

2匹は別のスタッフ宅にいた事と
少し不在時間が長かったので、
1週間ステイを先に延ばして
2匹を仲良しにしてからにしましょう
と言うことにしました





メアリーをクイーンのいるスタッフ宅へ
移動させて仲良し作戦スタート
でしたが、繊細なメアリーは
シャーシャー怒り、
食欲もなくなりました

3日ほど険悪なムードが続きましたが、
クイーンの社交的な性格のお陰で
一緒に遊ぶようになりました

楽しみに待っていただいて、
お届けすると一部屋を猫部屋に
ご用意して下さってました

すぐに2匹は楽しそうに走り回りました
ステイ中やっぱり繊細なメアリーは
食欲をなくし
食べなくなってしまいました

すぐに病院を受診してくださり、
いろいろなご飯を
試して下さいました



ステイ後半にはすっかりなれて、
ご家族の集まる場所が猫部屋に

2匹はすっかり家族の一員でした





ずっとのお家とずっとの家族ができて
幸せいっぱいです

「サラちゃん」「アキちゃん」という
素敵な名前をプレゼントしてもらって
良かったね





これからはご家族に
笑顔と会話と癒しを
プレゼントし続けるんでしょうね

サラちゃん、アキちゃん良かったね
おめでとう

チョビちゃんのおうちより
お便りをいただきましたので
ご紹介させていただきます

正式譲渡の記事はこちら↓
2018.12.29 チョビちゃんおめでとう♪


お世話になります。
毎日元気に過ごしてます。
とても美人になりました。








手術完了のご連絡
ありがとうございます

チョビちゃん、お疲れさま。
頑張ったね
ご本にゃんはきっと不便だったろうけど、
エリカラ姿も可愛いよ

人にも猫にもフレンドリーな
性格抜群のチョビちゃん
ぎゅうぎゅうミチミチのかごの中で
ぴったり密着しちゃって、
ほんわかと気持ちよさそうです
一方の先住さんは、ちょっと窮屈そう

健やかで幸せな毎日を送っているようで
何よりです