ペコちゃんのおうちより
お便りをいただきましたので
ご紹介させていただきます

過去の記事はこちら
2016.07.23 ペコちゃんおめでとう♪
2016.07.26 ペコちゃん便り♪

ペコちゃん

ペコちゃん

ペコちゃん

家を設置したのですが、
その段ボールを
ボロボロにして遊んでいます。



お便りありがとうございます

自分好みにリフォームしたのかな
お外にいた時は雨風を
しのいでいたダンボールハウスも
今では遊び道具になりましたね

3枚目、どことなく
得意げな表情が可愛らしいです


スポンサーサイト
ハナちゃんのおうちより
お便りをいただきましたので
ご紹介させていただきます

正式譲渡の際の記事はこちら
2016.09.11 ハナちゃん(みずきちゃん)おめでとう♪

こんばんは!

ハナちゃん、
今日二回目ワクチン接種してきました。
中々猫用のキャリーに入ってくれなくて、
無理矢理入れるようにしてしまった為、
怖い思いをさせてしまい
病院から帰ってきても
中々ベット下から
出てきてくれないのです(>_<)

10月入れば避妊手術もあるので、
その時がまた不安です。。

ハナちゃん

普段は夜中の運動会も
楽しそうで元気いっぱいですし、
膝に乗ってきたりしています(^ ^)



ワクチン接種のご報告
ありがとうございます

ハナちゃんキャリーが苦手なんですね
というか、いいイメージを持っている子の
ほうが少ないですよね

キャリーに慣れさせるには
普段から扉を開けた状態で
置いておくのがいいそうです
そして中にフリースや、
お気に入りのおもちゃ、
好きなおやつ等を奥のほうに
セットしておくようにします

あとは大きめの洗濯ネットを被せてから
そのままキャリーに入れるのも
ひとつの方法だそうです

地震やその他災害が起こったときにも
キャリーに入れる練習をしておけば
役に立つかもしれませんね

ハナちゃん、
少し臆病なところも含めて可愛いですが、
キャリーに慣れて少しでも
緊張が和らぐといいですね

しっぽのお写真もいただきましたので
次回のうちの子自慢のコーナーに
掲載させていただきます
ポッキーくんのおうちより
お便りをいただきましたので
ご紹介させていただきます

過去の記事はこちら
2016.07.02 ポッキーくん、おめでとう♪
2016.08.09 ポッキーくん便り♪

うちの子自慢にも登場しています☆
2016.08.31 【うちの子自慢 第一回目 『寝相』】

お久しぶりです。

ぽっちゃんは5ヶ月になり、
すっかりお兄ちゃん猫になりました

ポッキーくん

食べる量も増えて
顔もまるまる
とても健康的です☘️

相変わらず悪戯中のぽっちゃん
「猫自慢(しっぽ)」への投稿
宜しくお願いします^_^



お便りありがとうございます

大きくなりましたね
元気に過ごしている姿が見られて
とても嬉しいです

なんでしょうか、このカワイイ表情は
ナイスタイミングですね

しっぽ写真は次回の
うちの子自慢にて
掲載させていただきます








はやてくん&こまちちゃんの
おうちより
ご相談のお便りです

ひとつ前の記事はこちら
2016.09.06 はやてくん&こまちちゃん便り♪

今朝起きたらハンモックがぁ〜

はやてくん

はやてが寂しくて噛んでしまうのか?
歯がかゆいから噛んでしまうのか?
カミカミしても大丈夫な
おもちゃとかあったら教えてください

はやてがカミカミ病になって
部屋から色んな物が
なくなっていく毎日です
あたえる物は秒殺で
穴を開けてしまうので
最近は新聞紙を丸めて
カミカミさせております。
そうしたら今日牙がぬけました
だんだん普通に
戻ってくれればいいのですが・・・

今朝も私の足にキバが付いていて
2本目収穫しました
毎日シッポの写メを撮っている
あーちゃん(娘さん)です


はやてくん&こまちちゃん


お便りありがとうございます

手作りハンモックが!…

はやてくん、歯が抜ける時期だから
痒いんですね
抜けた歯は飲み込んでしまうことも
多いみたいなので、
二本も収穫できたなんてすごいです
乳歯ケースにでも入れて
取っておきたい可愛らしい歯ですね

一時的なものとは思いますが
デンタルケア用のおもちゃはどうでしょうか?
布製や、かためのものならロープやへちまで
できているものも売られていました
小型犬用のロープやゴム製の
おもちゃもいいかもしれません
どちらにしても誤飲には十分に気を付けて、
傷んできたら新しいものと取り換えるのが
いいかと思います

生え変わり時の噛み癖は
個体差があるようですが、
皆様も何か対策や
おすすめのおもちゃ等あれば
お便りで教えてくださると嬉しいです

あーちゃん、
しっぽのお写真ありがとうね
次回のうちの子自慢のコーナーに
掲載させていただきます
皆さまよりご支援いただきましたので、お礼の報告をさせていただきます

ノワちゃん里親 様

猫砂・ペットシーツ

いつもありがとうございます

あい&みい&もも&はな ママ 様

フード・ミルク・おやつ

いつもありがとうございます

K原 様

子猫フード

いつもありがとうございます

M 渕 様

フード・療法食

いつもありがとうございます

さわちゃん ママ 様

フード・ミルク・スタッフへ差し入れ

いつもありがとうございます

ひまわりちゃん里親 様

トイレ・猫砂

いつもありがとうございます

バロン君里親 様

フード

いつもありがとうございます

バウアー里親 様

ご寄付

いつもありがとうございます

今月の半ばにUPさせていただき、
しばらくブログのトップ記事に固定してた
うちの子自慢コーナー 第2回

「うちの子しっぽ写真」の締切は・・・、
9月30日(金)までです

本日もお写真をちょうだいしましたが、
せっかく撮ったけど・・・
まだスタッフに送ってなかった
という方がいらっしゃいましたら、
ぜひぜひお待ちしております

10月上旬にUPさせていただきますので、
ご応募いただいた皆さまは
今しばらくお待ちくださいませ

マコトちゃんは『ゆき(幸)ちゃん』に
レイちゃんは『ふく(福)ちゃん』、
2匹合わせて幸福になりました


毎日体重測定と様子を
きちんとお知らせして下さり、
ご家族皆さんで
可愛がって下さってます

幸ちゃん福ちゃん

2匹は姉妹ではないけれど
預かりスタッフの所で
一緒にお世話してもらったので
とても仲良し

幸ちゃん福ちゃん

2匹一緒の譲渡だったので
慣れるのも早かったですね

先住さんとはまだ距離がありますが、
住み分けしながら
ゆっくり様子を見てくださってます

幸ちゃん福ちゃん

仲良くなれる日がくると良いですね
おめでとう、ゆきちゃん&ふくちゃん


譲渡会にご来場いただき、
2匹を気に入って下さいました

一緒に食べて、寝て、遊んで
のびのびと過ごしている
様子が伝わってきます

寒くなるにつれて、
先住さんとも徐々に距離が縮まって
きっとネコ団子もみれるかも・・・
そんな気がします

よかったね、幸せにね
ゆうくんは『こしゃもくん』になりました

15才の息子さんが
猫と暮らしたいと希望して
お母様と一緒に
譲渡会に来ていただきました

こしゃもくん

息子さんは初めての子猫との生活でしたが、
一生懸命にお世話して、
こしゃもくんも安心したのか
慣れるのも早かったようです

こしゃもくん

ステイ中にくしゃみ、目やにの
症状が出てしまいましたが
すぐにこちらに連絡をくださり
病院に連れて行ってくれました

毎日仔猫の体調をしっかりみて
迅速に対応していただけるのは
ありがたいことです

息子さんと共に元気に成長するのを
楽しみにしています


初日は新しい環境に
食欲も少しだけ落ちましたが、
その後は遊んで、じゃれて
よく食べて、寝て・・・
安心してやりとりをさせていただきました

お子さんと共に
ご家族みんなでお世話に参加するのは
本当にいいことですね
こしゃもくんの話題で会話が増えたり、
リビングにみんなで集ったり、
きっとそういった変化も
あるかもしれませんねー

おめでとう、こしゃもくん
こーちゃんは『ルーチェちゃん』になりました

猫と暮らしたい!という
8才の息子さんの希望で
ステイに入ったルーチェちゃん

ルーチェちゃん

ブランちゃんという先住ワンちゃんが
ウェルカムで迎えてくれましたが、
初日はルーチェちゃん、びびって威嚇し
2日目には猫パンチをかましたりしてました

ルーチェちゃん

が、フレンドリーな
ブランちゃんのおかげで
日に日に仲良くなり
追いかけっこして
遊べるようになりました

ルーチェちゃん

息子さんも一生懸命
お世話をしてるそうです

家族の愛情に包まれて
幸せになってね、ルーチェちゃん


お子さんが光り輝くように
長生きしてほしいから『光る』
という名前を望まれたそうです

『光る』をドイツ語で『ルーチェ』、
それがお名前の由来だそうです

名前は最初の贈り物、と
よく言われますが、
願いを込めて名付けられた
そのとおりに・・・
ご家族にとってもキラキラと煌めく
大切な存在になっていくことと思います

みなこちゃんは『めるちゃん』になりました

HPの可愛い写真から
お問い合わせも多かっためるちゃん

ありがたいことですが、
なかなか体重が増えづらく、
デリケートな子だったため
しっかりとお世話ができるご家庭を・・・
と慎重になりました

めるちゃん

そんな中、細かな飼育経験や在宅状況など
ヒアリングをさせていただき
この方なら・・・とお見合いをしました

当のめるちゃんは、
興味津々にお部屋を探検したり
猫じゃらしで遊んでもらったり

めるちゃん

毎日の体重やご様子を
詳細にご連絡下さり、
ご飯のこと、薬のこと確認しながら
めるちゃんの成長を
見守って下さいました

おなかが空くと
足元に来てニャッニャッと
可愛くおねだりしたり、
行動範囲も広がり
高いところに登ってみたり
のびのびと暮らす様子が
伝わってきました

めるちゃん

そしてお孫さんたちも
めるちゃんに会いにきて
優しくナデナデしたり・・・
おうちの中がとっても明るくなったと
嬉しい言葉をいただきました

めるちゃん、本当によかったね
おめでとう


兄弟姉妹の中でも
きっと自然の中で在れば
淘汰されてしまうであろう子も
人の手によって手厚いケアを受け
ゆっくり、その子のペースで
生きてゆくことができます

ある程度の大きさになるまで
その子によっては譲渡先の環境を
選ばせて頂く必要があります

フォローについても
本当に安心して
やりとりさせていただきました

またぜひ、いつでも
お便りをお待ちしております