譲渡会の際、フード等のご寄付をいただきました。

K・K 様 ご夫妻

ありがとうございます。

また、猫砂、フード、ペットシーツなどのご支援をいただきました。

N・M 様

ありがとうございます。

正式譲渡の手続きに来て下さった、

一味、七味の里親様より、ご寄付をいただきました。

ありがとうございます。

同じく、正式譲渡の手続きに来て下さった、

バトン里親様より、フードパウチのご寄付をいただきました。

ありがとうございます。


皆さまのご支援、とてもあたたく感謝しています

また、猫と暮らす会では、現在ミルク飲みの仔猫~離乳食の仔猫がたくさん 譲渡会デビューを控えています。

無事に里親さんへご縁を繋げてあげられるようスタッフ、預かりさんが一生懸命お世話しています。

下記のご支援をいただけると、大変助かります。

仔猫用 粉ミルク

a/d缶

ロイヤルカナン ベビーキャット


よろしくお願いします



スポンサーサイト
image (36)

すごく元気です!毎日癒されてます~!


*******************************************

お便りありがとうございました
こてつ君のくつろいでる姿、かわいすぎます 
image (38) image (37)

サクラが、ドアを開けるようになりました。ベッドヘッドに乗って、棒状のノブを下に押して開けます。
人恋しいようで、餌をあげて一人にしておくとすぐニャーニャー言い出して、速ければ30秒くらいで開けます。

人の顔をみると安心するのか、また、引っ込んでいくときもあります。
リビング側から開けたいときは、床から、ノブに向かって飛び上がり、前足に引っ掛けて開けたこともあります。

サクラは、網戸が開いてると出ようと狙ってることもあるので要注意です。
日々の生活では、賢さはクロアが優っているようですが、そういうことには興味が無いようです。

窓を開けておくときは、必ず網戸にして、補助錠を掛けておきます。ネコたちが来ても安心です。


image (40) image (39)

先日、子ども二人が時間差で発熱し、上の子(高3)は、40℃超、下の子も38.5超の熱が一晩中続きました。
抱えていける大きさだったら、夜間救急に走るところでしたが、無理なので 朝を待って受診しました。

下痢、頭痛もあり、インフル思ったら、そうではなく細菌性腸炎 というもののようです。
発症後、今日で5~6日になりますが、まだ、二人とも 食欲がなく通常食には戻せません。

手洗いしないでご飯食べるからだ、とカラダで学んだと思います
みなさんも気をつけてくださいね


***************************************************************

そんなに高熱が出て大変でしたね
一日も早く完治されることを祈っています

かわいいお写真ありがとうございました
伽羅ちゃんママさんからフードと仔猫用のミルクをいただきました。
いつもいつも、本当にありがとうございます。

大きくなった伽羅ちゃんにも会えました😍
むさし君にも会えました😊
みんなとっても可愛いです❤️
お元気ですか?
ねこと暮らすようになって、早8ヶ月!
r2.jpg

我が家の人間達は、いつも癒されてます。
九州にいる長男がリンに会いたいがために帰省しました!!

可愛い顔や、遊びに集中している時や寝ている時に声をかけると、極悪人のような顔。笑
すっかり猫マニアになってしまいました!
r1.jpg

疲れて帰宅すると、車の音を聴き分けて2階の出窓でお出迎え!!
今日は写メを撮ってる飼い主のバカっぷりにしびれを切らしたリンさんです!笑
r3.jpg

りんくんはいまや大切な家族の一員となり、のびのび暮らしています。

----------
里親さんですが、これ以上不幸な仔猫が増えないようにと、外猫の避妊手術も頑張ってくれました

猫と暮らす会事務局へ、ご支援が届きました

T・Y 様
フード、ウェットティッシュ、缶詰め

Y・K 様
ミルク、カイロ

N・M 様

c/d缶、湯たんぽ

ヒマラジアン 様
フード、ハガキ


ありがとうございます、大切に使わせていただきます

i1.jpg
いつもいつも 猫と暮らす会 へご支援をいただきありがとうございます

U・A 様

I・F 様


ゆうちょ銀行へ振り込みいただきました。

ありがとうございます。大切に使わせていただきます


また、譲渡会へ

フード、物資などのご支援をお持ちいただきましたKさんファミリーニャン太ママさん

いつもありがとうございます。

大切に使わせていただきます


*****
現在猫と暮らす会では、ミルク飲みの子猫を多数保護しています。

里親さんにたどり着くように、預かりさんが必死でお世話して下さっています。

お世話に必要な、粉ミルクのご支援を受け付けています。

よろしくお願いします。

猫と暮らす会
ゆうちょ銀行
記号12300 番号14286051


銀行からお振込みいただく場合は、こちらの番号をご利用ください
ゆうちょ銀行
店番238 番号1428605


*****
保護されてから、スタッフが交代でお世話していた あずきちゃん

華奢な感じが、保護猫部屋でスタッフの癒しになっていました。

食が細くて、途中からそらまめさん宅へ移動しお世話してもらっていましたが、

回復して参加した譲渡会で Kファミリーに見初めていただきました

以下そらまめ日記から抜粋です。

------
Kさん一家の6匹目の子として、あずきちゃんがトライアルに入り
先週手続きが終わって、正式にお家の子になりました
新たな名前はキャンディーちゃん

c1.jpg

いつもいつも、おいしそうな名前がつくのが特徴で、
どんな名前がつくのかも楽しみでした


一粒種のRちゃんと相性が良かったのか、寄り添って仲良く寝ているそうです
まるで妹ができたみたいとおっしゃっていました

c2.jpg

三毛猫は活発ですし、キャンディーちゃんはまだ1歳にも満たない猫ですから
当然たくさん遊んでくれるRちゃんが大好きなようです


仲良くしてもらって、嬉しそうです


神棚にまで登って、申し訳ないのですが
そこは広い心で笑って下さって・・・ありがたいことです


キャンディーちゃんは、今年の2月
寒さがもっとも厳しい時期に・・・とある場所に捨てられました
猫がたくさんいる場所です


ここならご飯をもらえると思ったのか
誰かがなんとかしてくれると考えたのか
はたまた何も考えなかったか


捨てられて、あまりの怖さにフェンスにみのむしみたいにへばりついて
じっと動けずにいたと聞きました


30分以上、そうしている姿を不憫に思った人が通報し、
めぐりめぐってわたしのところにたどりついた命です


避妊手術をしたところ、お腹には赤ちゃんを5匹も宿していました


妊娠したから・・・捨てられたのかな・・・と思いました
人懐っこく、ノミも回虫もいないこの子は、飼い猫だったんではないかと思われますが
どうして避妊手術をしないのかと、無知なのかケチなのか、馬鹿なのか
いつもどおり腹の立つことばかりで、悲しくなります


なんと身勝手な・・・
人間とは恐ろしいものですね


わたしたちのできることは、ささやかすぎるほど小さいことかもしれませんが
せめて手元に縁があって関わった子たちには
そのときできる精一杯をしてあげたいと思っています


そんな保護経緯のキャンディーちゃんですが
持ち前のやんちゃぶりや明るさは、悲しい過去をふっきって
ぐんぐん幸せな道をまっしぐらです


保護当時、小さくて痩せていましたが
今はふっくらと表情もさらに可愛らしくなりました

c3.jpg

わが家から里子に行った豆大福君とも、うまくやっていけてるそうです
豆大福君の顔
いつ見ても癒されます~(*^。^*)
m1.jpg

Kさん宅は、家族みんなが猫大好きな猫天国のお宅です
いたずらも、おっかけっこも問題なし
笑って許してもらえます
c4.jpg

そんなKさん宅の一員に混ぜてもらえて、キャンディーちゃん良かったね
真冬のフェンスでおびえていたことが、うそみたい
Kさん、今後もキャンディーちゃんのことどうぞよろしくお願いします

それから、今日も寄付の品ありがとうございます
いつも、変わらないご支援に、心より感謝いたします

-------

今日の保護猫部屋は・・・

daizuzu.jpg
ダイズ君♂

スリスリごろごろ 甘えん坊です

                               BY スタッフすーちゃんママ
先日の譲渡会で、ニャン太ママさん から、

ステキな手作り猫ベッドのご寄付をいただきました。

いつも、定期的に手作りベッドを寄付してくださっています

里親さん達にも大人気です。ありがとうございます。

それから、スタッフにもお菓子の差し入れをいただきました。

こちらも美味しくいただきました。ありがとうございました

orei.jpg