fc2ブログ
おんくん、せんちゃんは2匹で
某施設に持ち込まれました



会にやってきたのが26日だったので
「風呂」つながりで温泉’ズ
おん&せんの仮名がつけられました。



体重は330g程の兄妹で
なんとなく不満そうな顔つきが
なんとも可愛いおふたり



最初は警戒してか哺乳瓶には吸いつかず・・・
お腹は空いていそうなのに積極的には飲もうとしません。

飲むのを待っているだけでは
体調が悪くなってしまう恐れがあるので、
シリンジで口に流し込んだり、
離乳食を指で舐めさせたり、
こまめに栄養補給をしていきます



新しい環境に慣れてくると、
しっかりミルクを飲むようになりました

ところが今度はお腹がびっくりしたのか
軟便になってしまいました

元気に遊んでいたので心配はありませんが
様子を見ながら離乳食を進め
スクスクと成長してゆきました



HPに掲載できる時期が来て、ついに写真撮影
遊び盛りで走り回る子猫の隙を狙って・・・
これが本当に難しいのですが
可愛い姿を見逃さないように写真を撮ります



なんと嬉しいことに2匹一緒にお見合いが決まり
ワクチン未接種のため即譲渡となりました

里親様は仲の良そうな5人家族。
おん&せんと同じく、娘さん達の名前の
最後が「ん」なので2匹との縁を感じたそうです。
もちろん2匹の名前はそのまま



ステイ中の報告でも「家族みんなデレデレです!」
と可愛い温泉’ズにすぐ夢中に



順応性の高い子猫とはいえ
やはり2匹だと新しい環境でも安心です

緊張のせいか毎回ごはんを残していたおんくん。
その残りを食べてしまう、物怖じしないせんちゃん。
そんな姿を見て、おんくんも数日で馴染んだようです



里親様も2匹で本当に良かったと言ってくださり
兄妹離れ離れにならず幸せです

これからも仲良く、たくさん遊べるね。
本当におめでとう、おんくん&せんちゃん

スポンサーサイト



デューイは6月の初旬に
三兄弟で会にやってきました

やってきました!というには
100グラムにも満たない
あまりにも小さな塊でしたが

へその緒も完全に乾いていなくて、
保護されたときは
たぶん生まれて間もなかったのではと思われます



保護主さん、スタッフの助けたい
という強い思いが、リレーとなって
無事会へとたどり着くことができました

元気にわんぱくに育つようにと
ディズニーのあひる三兄弟から
ヒューイ、デューイ、ルーイ
と仮名が付けられました

ヒューイは黒白、でもデューイとルーイは
真っ黒で目を皿のようにしても
スタッフには違いが見つけられません💦

すぐにデューイの首にゴムをつけました
うっかり外れてしまったら…
一番神経を尖らせたのが😁この目印でした



小さいながら、大きな乳首を懸命に咥えて
ミルクを飲んでくれます

そんな姿を見て順調~順調~と
ほくそ笑むスタッフでしたが時には
急にグッタリ動かなくなったりして😲

点滴をしたり薬を飲ませたりと
大変な時期もありました

そんな赤ちゃん猫あるあるも経験しつつ
デューイは日を追うごとに元気で
可愛らしい子猫へと成長していきます

だんだんと個性も芽生えてきました
遊びに夢中な時でもついオモチャを
譲ってしまう控え目で優しい性格です
でも食欲は一番😄の食いしん坊です



そして兄弟たちとじゃれあって遊ぶなかで
しっかりと社会性も身に付けて、
いよいよ譲渡会デビューの日を迎えることとなります

毎週譲渡会に参加し、
ついに10月中旬に、里親様との出会いが



お届けに伺うとケージや
猫ベッドなどの準備が整っていて、
デューイを迎えるのを
楽しみに待っていてくれました



里親様は猫を飼うのは初めてなので
色々な質問にもお答えしました
会ではフォロー期間中はもちろんのこと、
その後も気軽に相談して
安心してもらえるように努めています。



デューイは初日からごはん&トイレもOK
しっぽをチュッチュして、里親様に撫でて欲しそう♪



そんな風に甘える姿は、運命の出会いでは!?
と思えるほどでした。
リビングで遊び、ゴロゴロと喉を鳴らして
寄ってくる甘えん坊なデューイ



とても順調にステイ期間を終え
めでたく正式譲渡が決まりました

新しい名前は「ハル」くんです



これからもたくさん甘えて
里親様を癒してあげてね

本当におめでとう、ハルくん


よつばちゃんはお名前そのままに
ずっとの家族ができました

9月半ばを過ぎた頃、
行政に処分ありきで引取りに出された
3匹の小さな小さな子猫たち
葉っぱシリーズで、ふたば、わかば、よつば
と仮の名前が付けられました



会に辿りついた時のよつばちゃんの体重は
190gととても小さく、
預かりスタッフさんは3時間おきにミルクをあげ
献身的なお世話と愛情を注ぎます



おチビさんは可愛さいっぱいですが
きめ細かに観察も必要です。
3きょうだいで賑やかに、社会性も身につけながら
スクスクと成長しました

グレー白のめずらしい色味と
かわいらしいお顔立ち
HPに載せるとすぐにオファーが入りました
リオくんの里親様からでした

不在時間も問題なく、
またリオくんの時のやりとりで
里親さんのお人柄も分かっていましたから
ワクチン未接種での即譲渡ですが
安心して託すことができました



初対面からリオくんはよつばちゃんに
興味津々で近づいていきます
ご挨拶はケージ越しでの猫ぱんち
とはいっても、好奇心からのじゃれあいです。



よつばちゃんはしっかりごはんも完食し、
おトイレも難なくクリア
新しい環境に変わってもなんのその、
食欲にも忠実で、物怖じもしません
ケージの中で気ままに過ごします。

リオくんは遊んでほしそうに
よつばちゃんを見つめます

ただ体格差があり、
求めるがままに遊ばせると
よつばちゃんが疲れすぎてしまうので
休ませる時間もしっかりと
作っていただくようにと
その点だけアドバイスさせていただきました





取っ組み合いの激しさに
ちょっとヒヤヒヤすることもあったようですが
ぐんぐんと馴染んで・・・というか
初日からうちの子感を出していたよつばちゃん





なんの心配事もなく、
あっという間の1週間のフォローでした

リオくんにとっては可愛い妹が
よつばちゃんにとっては遊んでくれるお兄ちゃん、
そしてこれから毎日楽しい時を過ごす
大切な家族ができました



本当によかったね、おめでとう
これからの成長がますます楽しみです

まじゅちゃんはお名前そのままに
ずっとの家族ができました

とある相談案件から
会に辿りついたまじゅちゃん
保護時の体重は560g程、6月のことでした。
誕生石の真珠から
「まじゅ」と仮名が名付けられました



ちょっと困り顔なところが
なんともキュートでチャームポイント
預かりスタッフさんからたっぷりの愛情をもらって
スクスクと成長してきました



譲渡会でも元気に鳴いて
来場者様にアピールです
すぐに決まるかと思いきや、
めぐりあわせには少し時間が必要だったようです。

2キロを超え、
お留守番もしっかりできる大きさになる頃。
ステイが決まりました

まじゅちゃんなら、すぐに馴染むだろうと思いつつ、
1匹になるのははじめてのことで、
ちょっとドキドキのステイが始まりました



表情から緊張が伝わってきて
鼓動のバクバクがこちらにもわかります。
それも同然のことです
まずはケージの中でリラックスできるようにと
見守っていただくようお願いしました。

ケージの中に段ボールで
隠れ場所を作ってもらったりもしました
最初は不安から夜鳴きもあったり、
オシッコがすぐには出なかったり
ご家族を心配させてしまいました



一度、まだ緊張が解けない状態で
ケージから出てしまいシャーもしてしまいましたが
それでも元々は人懐っこく、活発なまじゅちゃんですから
ご家族の優しさや想いはちゃんと察します





ごはんも食べれるようになり
ケージ越しで猫じゃらしにも反応して
動く様子を動画で送って下さいました

お返事の期日を前に、
「うちの子になってほしいです」とご連絡いただき、
まじゅちゃんの幸せなこれからが約束されました





かわいいかわいい
優しさを感じる手の温もり、
まじゅちゃんの為にと
すてきなケージやハンモック、ベッドも

本当によかったね、おめでとう


8月下旬、あるお宅で
5匹のきょうだいが生まれました

黒猫が4匹、キジトラが1匹です
10月になって5匹のきょうだいは
会にやってきました



きょうだいの中で1匹だけキジトラなのが
マサくんで、670g。
大きな目がとても可愛い子です

きょうだいの中でも小さいマサくんでしたが
盛り盛り食べて、どんどん大きくなっていきます。
大きい子たちにすぐに追いつきました



そして1番大きい子がムネくん、800g。
もちろんご飯を盛り盛り食べる元気な子です

ムネくんはいつも、
きょうだいのいちばん前にいて
みんなを守っているように見えました



スタッフのお家にやってきた5匹は
ご飯の準備をしていると、みんなでニャーニャー
「はやく~」とても賑やかに待っています

ご飯をよく食べ、よく鳴き、よく遊び
5匹はスクスクと育っていきます



そして譲渡会デビューの日

マサくんとムネくんを見初めてくださったのは
お父さん、お母さん、息子さん、娘さん、お孫さん
家族みんなでご来場くださったご家族です

トライアルを開始すると、
初めはシャーと威嚇していた2匹も
次の日には近づくだけでゴロゴロ。
日が経つにつれゴロゴロの大合唱



おしゃれなケージとキャットタワーを購入してくださり、
マサくんもムネくんも大はしゃぎです
タワーのねずみさんをチョイチョイ
と楽しそうに遊んでいます



それから、2匹のお耳、お鼻
お目目のお掃除と、お爪ぱっちんしましたと
とても可愛いがってくださいました



途中、ムネくんの右目から涙が出てしまいましたが
お部屋を暖かく保ってくださり
涙を拭いて様子を見てくださいました



病院を受診してほしいとお願いすると
すぐに行ってくださいました
優しいお気持ちに心から感謝いたします



そしてお返事の日「こちらこそお願いします」と
名前は『とらちゃん』と『たまちゃん』になりました

とらちゃん、たまちゃん
ずっとのお家が出来て良かったね

とっても可愛いがってくれて
とっても大事にしてくれるご家族と
ずっとずっと幸せに暮らしてね