チャーリー君はお名前そのまま、
ずっとの家族ができました


愛すべきキャラクターで
スタッフにも人気だったチャーリー君
そんな彼をみそめてくれたのは
昨年譲渡した
ルーチェちゃんの里親さんです

ルーチェちゃんはまだ一歳、
自分よりずっと大きな猫が現れたら
さぞ警戒するだろうと
ちょっと心配しながらのステイでした

部屋を別々にしてもらい
少しずつ対面させることにしましたが、
まずブランちゃん(ワンちゃん)が
歓迎してくれました

チャーリー君動じることなくマイペース

チャーリーくん

最初は威嚇して
怒っていたルーチェちゃんも
少しずつ近づいて
なんと2日後には3匹一緒のスペースで
ご飯も食べてました

チャーリーくん

先住さん2匹が受け入れてくれたおかげで
チャーリー君
あっという間に新しいお家に馴染みました

チャーリーくん

家族がいっぱいできて
毎日楽しく暮らせるね
チャーリー君


こんなに短期間に
すっかり馴染んでの大胆なポーズ
スタッフ一同、
びっくり&嬉しい予想外でした

身体がおっきい子は
どーんと構えてて
動じない子が多い気がしますね

譲渡会では退屈そうに
まるでふてくされているかのような
そんな表情が印象的でした

6.2kg以上もあるおっきなボディ、
幸せ太りはしないように、
ルーチェちゃんとブランちゃんと
たくさん遊ぶんだよー


スポンサーサイト
お名前はそのまま『ナラちゃん』です

ナラちゃんは、さくら耳猫
野良猫なのに
本当に大人しくて、されるがまま。

スタッフの家では臆病で
ケージでずっとうずくまっていました
とにかく抜け毛がすごくて、
といてもといても、抜け続けました。

フリーにすると
ベットの下から出てきませんでした。
それでも慣れれば、
控えめにすり寄ってきて
大好きなブラッシングをしてあげると、
ゴロゴロ気持ちよさそうにする、
何とも可愛らしい猫でした

そんなナラちゃんは、
ホームページのお問い合わせフォームから
メールを頂きました

「落ち着いた成猫、お留守番ができる子希望」の
条件にぴったりのナラちゃん。
お見合い後、ステイに行きました。

ナラちゃん

2日間はケージから出さないようにお願いし、
3日目からフリーにしてもらいました。
臆病なナラちゃんは、
早速ソファの下がお気に入りになり、
トイレとご飯の時以外は出てこず、
里親さんを困らせてしまいました

お返事の期限がきた日、
「このまま慣れてくれるか少し心配です」
と不安な気持ちのメールを頂きました。
マンションで1人暮らしなどで猫を飼うとき、
どうしても考えてしまうことがあると思います。

慣れるのは時間の問題ですが
それは、狭い部屋でかわいそうとか、
お留守番が長くて寂しい思いをさせてるとか。
猫の事を思ってこその悩みだと思います。

でも一番大切なのは、
飼い主さんがその子を幸せにしてあげる
と言う気持ちと、
この子と暮らしたいと言う思いです。

その事を里親さんに伝えた所、
すぐにお返事がきて
「少しづつ慣れていって、
ナラちゃんが安心&快適に暮らせるように
してあげたいと思います。
正式譲渡を希望します」
と本当に嬉しいお返事を頂きました

ナラちゃん

外で自由に暮らしていた
野良猫時代のナラちゃん、
その時幸せだったのかと言うと
そうではないと思います。
ナラちゃんを見てると、
臆病にならないと生きていけないような暮らしを
していたんだと言うのがわかります。

ナラちゃん

ナラちゃん、もう身を潜めて暮らさなくても、
ご飯をゆっくり食べても、
お腹を出して無防備な姿で寝ても大丈夫だね

大好きなブラッシングをしてもらって、
穏やかにゆったりと暮らしていってね。
本当におめでとう

預かりスタッフメグさんの
たくさんの想いの詰まった文章でした

保護猫として暮らしていた時、
子猫たちの面倒をよく見ていた
優しい子だったそうです

今度はナラちゃんが、
安心できる里親さんの元で
めいっぱい可愛がってもらって
たくさん甘えられるようになるといいですね

緑ちゃんは『にゃこみちゃん』に
きいくんは『にゃのすけくん』になりました


仲良し兄弟
揃って迎えてもらいました

にゃこみ&にゃのすけ
黄色と緑色のカラーゴム、
兄妹との貴重なお写真


初日は元気な2匹でしたが、
環境の変化でご飯をあまり食べなくなり
体重が減ってしまいました

病院で受診していただき、
投薬や慣れない強制給餌を
2匹のため一生懸命
頑張ってくださいました

初めて仔猫を飼う里親さん、
それはそれは緊張と
不安の日々だったと思います

頑張りのおかげで
1週間後には2匹とも元気を取り戻し、
体重も驚くほど増えました

にゃのすけ&にゃこみ

にゃこみ&にゃのすけ

にゃこみ&にゃのすけ

伸び伸び元気に遊ぶ動画を
送っていただき、
私達スタッフも本当に嬉しかったです

兄弟で思いっきり遊んで
いっぱい食べて
いっぱい寝て
ぐんぐん大きくなってね


元気はあるのに食欲不振
そして体重が減っていって、
さぞかしハラハラし
心配だったと思います

途中、食べることをイヤイヤしているのに
給仕をしないといけないことに
めげそうになったことでしょう
でもひと踏ん張りも、
いえ、ふた踏ん張りもして下さり
乗り越えられました

とっても濃密な時間でしたね、
スタッフみんなで拍手です

また2匹の可愛らしく、かっこよく
成長した姿を楽しみにしています

ケンちゃんは『琥太郎くん』になりました

カトちゃんケンちゃんの茶トラ兄弟。
イーグル君(カトちゃん)と一緒に来た琥太郎君。

琥太郎くん

初めて見た時、
まるでイーグル君を守るかのように
シャーシャー威嚇しっぱなし

琥太郎君もイーグル君も
風邪をひいていましたが、
琥太郎君の方がひどくて心配していました

いつもイーグル君にやられて、
ニャーニャー鳴いていた琥太郎君。
イーグル君の方が強いのかな?と思っていたら、
風邪のせいで大人しかっただけでした

風邪が治るとパワー全快の琥太郎君。
今までやられていた分を
やり返すかのように強くなりました
2匹で切磋琢磨に成長して、
いつも楽しくお世話できました

琥太郎くんとイーグルくんの保護時代
イーグルくんとの2ショット↑


そんな琥太郎君、お見合いで
素敵なご家族のもとへ旅立ちました
お家には、M,ダックスの
「さくらちゃん」がいるご家庭でした
スタッフの家にも犬がいて、
対面はしていませんでしたが、
いつも鳴き声は聞いていました。

初めは、さくらちゃんの方が
琥太郎君に大興奮だったようですが、
さすが、琥太郎!
みるみるうちに仲良くなっていったようです

琥太郎くん

新しいお家には、すぐに馴染んだ琥太郎君。
イーグル君と同じで体調を崩すことなく、
優等生ですごしました
さくらちゃんがいるから、
イーグル君と離れても寂しくないですね

今では里親さんがソファに座ると
横にきてコロンと転がり、
なでるとゴロゴロ言って
甘えているようです
しかも、さくらちゃんが琥太郎君の顔を
ペロペロ舐める姿も見れるそうで、
琥太郎君の幸せそうな顔が目に浮かびます

琥太郎くん

素敵なご家族にやさしいさくらちゃん、
心穏やかにスクスク育って、
みんなに笑顔と会話を
プレゼントしていくんでしょうね

琥太郎くん

「琥太郎」なんて、
渋い名前をつけてもらって
里親さんいわく、
和風で茶トラに合う名前で
響きもいいので、とのことですが
ケンちゃんから琥太郎になって、
いい男に育つんでしょうね

琥太郎よかったね。
おめでとう


記事の投稿が遅れてしまいました
お見合いの時には1kgを超えていて
体調も安定していたので
安心して送り出すことができました

遊びたいさかり、やんちゃさかりですから
グイグイとじゃれる琥太郎くんに
さくらちゃんが逃げ回ってしまう、
ということもあるそうです

ケージをうまく利用したり、
ご家族がたくさん遊んであげたり、
いくつかお伝えさせていただきました

またこのブログを通じて、
イーグルくん、琥太郎くん
それぞれの成長した姿を
ご紹介できれば嬉しいな、と思っています
シンバくんは『ステラくん』に
ハンクくんは『ジャズくん』になりました


一緒の場所で育ってきた2匹
これから先もずっと一緒、
にぎやかなご家族の一員として
迎えていただきました

ステイ初日から・・・
物怖じしないタイプのステラくんは
ご飯もモリモリ
ジャズくんはちょっと慎重派、
新しい環境の様子を伺って
それから少しずつ動き出します

ステラ

待ちに待った猫との暮らしに
3姉妹の娘さんたちは大興奮ですが、
初日はケージから出さずに
ゆっくりしてもらうようお願いしました

そして2日目、トイレもバッチリ
食欲も通常モード。
様子と月齢と総合的に判断し、
この2匹なら・・・と
初のフリータイムは
自分たちでケージに戻り
ほんの少しで終了

ジャズ

徐々にフリーの時間を増やして、
おもちゃで遊ぼうよ、と誘ってみたり
2匹のペースにあわせながら
接して下さいました

ちょっと控えめなジャズくん、
優しい心の持ち主で、おやつタイムも
ぐいぐいくるステラくんに
1歩?2歩??引いてます

一方、自分から近くに寄ってきて
ごろーんと横たわり、
撫でてと言わんばかりの
ステラくん

2匹の性格の違いも感じ、
楽しみながらの
あっという間のステイ期間でした

ステラ&ジャズ

かくれんぼが得意なステラくん、
居場所が分からず、
里親さんを慌てさせてしまいましたが
クローゼットに身をひそめていました

そんなこんなもありながら、
2匹一緒に迎えていただけることとなりました

みなさんで撮っていただいた
家族写真
ステラくんとジャズくんも加わって
とてもステキな1枚です

おめでとう、ステラくん&ジャズくん


やりとりさせていただき、
とっても楽しい時間でした

本で色々と調べていただいたり、
気になることは積極的に
質問して下さいました

これからの季節の網戸にする時のこと、
玄関の脱走対策など、
色々とお話をさせていただきました
飼育をするうえで大切なことを
学んでいこうという姿勢に
とても好感を抱きました

ステラ&ジャズ
↑預かり時代の写真

同じ場所で保護されて
ひとあし先に保護猫から卒業した
ベルちゃんもも君&トラジロウくんに続き
幸せを掴んだね