FC2ブログ
摩利は『ちくわくん』に
ジミーは『こむぎくん』に
2匹揃ってずっとの家族ができました

2匹は兄弟ではありませんが
共に保護猫時代を過ごした
仲良しコンビです

ちくわ&こむぎ

パッチリおめめで
人の傍にいるのが大好きな
白茶のちくわくんは
先に決まったかえでくんと、
最初はちょっとビビりでしたが
慣れるとゴロゴロ♪
総茶とらのこむぎくんは、
黒猫のポヨちゃんと
それぞれ2にゃんきょうだいです

ちくわ&こむぎ

最初は別々の場所で
スタッフNさんとHaruさんがお世話を
成長と共にねこ移動、
スタッフMのもとで一緒になりました

取っ組み合いをして、
追いかけっこで駆け回り、
切磋琢磨しながら
すてきなご縁が訪れるのを
待っていました
が、・・・譲渡会では
なぜかいつもやる気なしモード

ちくわ&こむぎ


何度か回数を重ね、
とある日の譲渡会
なんと2匹揃って
お声をかけていただきました

ステイのお届け時、
新しい場所に興味津々

好奇心旺盛なちくわくんは
「さぁ、探検だー」とばかりに
ケージから出て、
あっちへ行き、こっちへ行き
こむぎくんも続いて、
そろりと一歩を踏み出しました

その日からの様子は
・・・
・・・・・・
大はしゃぎして猫じゃらしに
ジャンピングしたり、
ちゅーるに舌鼓したりと満喫

ちくわ&こむぎ

待ち望んだ猫との暮らしに
お子さんたちはウキウキ
るんるん♪が止まりません

ちくわくんとこむぎくんも
遊んでくれるお子さんたちが
すぐに大好きになって
自分から甘えによっていきます
犬派のご主人の心も
ガッチリと掴んだようです

ちくわ&こむぎ

動画やお写真、そしてお言葉から
念願の猫との暮らしを
本当に心から楽しみ、
喜んでくださっている様子に
私たちスタッフもニコニコです

ちくわ&こむぎ

フリーでのお留守番も
しっかりとこなして、
食べるより遊びたい
やんちゃボーイズたちの
食事もよく観察してくださいました

ステイの初日から
すでに家族の一員のように
自然に溶け込んでいった
ちくわくん&こむぎくん

いただいたお写真の数々、
とってもいい表情で
キラキラと輝いています

ちくわ&こむぎ

これから先、たくさんの思い出を
ご家族皆さんと一緒に
紡いでいくことと思います

またいつでもお便りくださいね
おめでとう、ちくわくん&こむぎくん


スポンサーサイト
しょうちゃんは『キキちゃん』になりました

HPのキキちゃんを見て
会いに来てくださった里親さん家族

キキちゃん

なんとステイ初日の夜は
浜松方面に台風がきた日でした
里親さん宅2日間停電したようです

まだ小さいお子さんもみえます
来たばかりの仔猫のお世話まで
停電の中大変だったと思いますが
「不安な中、癒してくれた
キキちゃんに感謝です」
と話して下さいました

キキちゃん

キキちゃん

キキちゃん

室温管理もしっかりしてもらい
体重も順調に増えました
キキちゃん
日に日にお子さんとも
仲良くなっていきました

キキちゃん

キキちゃん

キキちゃん

これからはお子さんとキキちゃん
一緒に成長していくんでしょうね

キキちゃん幸せにね
5月の初めのことでした。
某公共の場に捨てられたと思われる
キジトラ3匹と白黒1匹の
4きょうだいの子猫たち

fc2blog_201810141811371d3.jpg

幸運にも会に辿りつき、
代表宅で寝ずのお世話。
最初の仮名は
スターウォーズシリーズから
フィン、ランド、レイ、ポーと
名付けられました

体調不良の波も
スタッフの必死のケアと愛情、
そして子猫たちの生きる力で
乗り切りながら、育っていきました
残念ながらポーくんは容態が悪くなってから
急変し、お空へと旅立っていきました

fc2blog_201810141813346f3.jpg

途中で仮名を変更し、
キースとなったランドは、
一足先にずっとのおうちが決まり
チョコくんになりました

そしてフィンはトトに
ミルク飲みから育てられた
可愛くて愛おしい子たち。
しかしながら、子猫達が多い時期に
譲渡会では中々決まらず...

モルくん

スタッフSさん宅に移動してからは4ヶ月、
お世話の最長記録を更新したのが
トトくんでした
スタッフ間で猫達の移動も
あったりするのですが、
トトは移動も無くSさん宅に居て、
移動してきた別の弟分の子が
先に決まってしまう切なさ

性格抜群の甘えたイケニャン、
譲渡会のスタッフさんも
何で決まらないのかね~と。




ところが
とある譲渡会で
いらっしゃったご家族が、
トトを見つけてくれました
運命の赤い糸は
ここに繋がっていたんだねトト君

モルくん

ステイ中はトトが吐いてしまって、
病院に受診か⁉︎と
フォロースタッフ焦りましたが、
初の毛玉吐きなのでは?
と経験豊富な
代表からのアドバイス

里親さんもしっかり様子を観察してくださり、
事なきを得ました

モルくん

家族交代でトトのいる部屋を訪れ、
会話も自然と増えたとか
温かい家族に囲まれて嬉しいね~

モルくん

そうそう、
トト君はモル君になりました
お子さん達でつけたそうです

送ってくれた写真には
お腹を出して
リラックスして寝ているモル君が

モルくん

我が家を見つけたモル君、
ずっとずっと幸せにね
さとうくんは『ソルトくん』になりました

まんまるお顔の
食いしん坊で、甘えんぼボーイ
会での最初の仮名は「ともや」、
きょうだいの「あゆ」と共に代表宅で
保護猫時代を過ごしました



成長と共にお留守番もできるようになって
別のスタッフ宅へ・・・。
そして仮名は調味料から
ともやは「さとうくん」
あゆは「みりんちゃん」と変わりました



おんなじ月齢の子たちと、
わちゃわちゃと楽しく遊び、
時には激しく取っ組み合いしながら
社会性を学んでいきました







性格抜群、しかもよく食べる
とーってもよいこ

譲渡会に見に行ってみよう、
そう思って立ち寄って下さったご家族。
その日は見るだけ、のつもりでしたが
スタッフと色々お話ししながら、
色んな子猫たちを見る中で
お子さんの心をギュッとつかんだのが
さとうくんでした



お届けして早速、
ソルトくんという新しいお名前を
プレゼントしてもらい、
新しい環境にビクビクする・・・
ことは全くなく、
むしろケージから出たくて
探検したくて仕方ない様子



水を飲んで、オシッコもして、
カリカリをもぐもぐと食べて
おなかを満たしたら・・・
お部屋を走り回って、
シメ?にはりっぱな

ご家族に甘えて、
早々にご家族皆さまを
メロメロにしちゃいました

夜もケージを布でおおったら、
ぐっすりスヤスヤと朝まで就寝です



お子さんにも抱っこしてもらったり、
ソファでのんびりくつろいだり、
ご主人にもさりげなく近寄って
お膝にのってみたり・・・
甘え上手のアピール上手は健在です



ステイ中のご様子も
よく観察してくださり、
お返事の期日より前に
「家族の一員として迎えたい」と
お返事をいただきました

甘えん坊なソルトくん
ご家族の愛情をめいっぱい受けて
健やかに元気に
これからの毎日を楽しんでね

どうぞこれから先
末永くよろしくお願いいたします
おめでとう、ソルトくん


しおちゃんは『ひなちゃん』になりました

先に決まったメイちゃんと姉妹
ぱっちりオメメの美猫さん



譲渡会でお声をかけて下さったのは
先住のキジトラ、
くぅくんのいるおうちでした

お届け時、突然やってきた
スタッフとひなちゃんに
ちょっと警戒モードで
遠くから様子をうかがうくぅくん

その後、スタッフが帰ると
自らひなちゃんのケージに
近づいていきました
まずはシャーと挨拶



威嚇するのは当然のこと、
くぅくん、食欲も落ちてしまいましたが、
ひなちゃんのケージを
全面覆って目隠ししてもらうことで
ごはんも食べるように

そしてひなちゃんの体重や、
食欲も見ながら、
ケージから出して遊ぶ時間も
上手に作って下さり、
順調におうちに馴染んでいきました



ステイ前、季節の変わり目で
目ヤニが出ており
目薬と風邪薬を
お願いすることとなりましたが、
しっかり対応してくださり、
目の状態もすっかりと
キレイになりました



日を追うごとに
お互いの存在に
段々と慣れてきて
ケージ越しでお互いに
威嚇はなくなってきました

くぅくんはひなちゃんのあとを
追いかけてついてゆき、
何故ついてくるのか?と
ひなちゃんがけん制する様子も
あったようですが・・・
確実に距離は縮まっていきました



譲渡手続き後に
送られてきた動画には
S様のお膝の上でくつろぎながら
くぅくんに毛繕いをし、
また毛繕いされる
仲睦まじい様子も

心がほっこり温かく
嬉しさがとまらない
スタッフでした

おめでとう、ひなちゃん

いっぱい甘えて、
いっぱい食べて、
いっぱい遊んで・・・
くぅくんと仲良く過ごしてね