FC2ブログ
※しばらくTOPに固定させていただきます。

いつも猫と暮らす会のブログをみていただき、
本当にありがとうございます。

いつも活動を応援して下さる皆さまへの
感謝を胸に、スタッフ一同
日々活動しております

※メインとして利用頻度が高い銘柄を
掲載させていただいております。
他のメーカー、銘柄でもありがたいです。



必要度 ★★★ - - - - - - - - -


●ワンラック キャットミルク、ゴールデンキャットミルク
※ミルク飲みの子猫に使います。
 また離乳食に混ぜることで栄養価の高い食事ができます。

catmilk.jpg  gdcatmilk.jpg

●ロイヤルカナン マザー&ベビーキャット ウェットトレイ
※離乳期の子猫が食べやすいムース状のウェットです

ロイカナ ムース

●ヒルズ a/d缶.i/d缶.i/d シチュー缶、
ロイヤルカナン クリティカルリキッド

※特に栄養を必要としている子猫のために、ミルクと混ぜシリンジで給仕したりして使います。

ad缶  rikid.jpg

id缶 シチュー  id缶



必要度 ★★ - - - - - - - - -


●カルカンパウチ子猫用 お魚系味

maguro.png  karukan.png


皆さまからいただきました
物資、ご寄付につきましては、
猫と暮らす会のブログ内にて
「ご支援のお礼」としてUPしております

また猫と暮らす会スタッフも随時募集中です

よろしくお願いいたします。


スポンサーサイト



ベルンちゃんは『凛ちゃん』になりました

ベルンちゃんは、7月下旬に
猫と暮らす会にたどり着きました

多頭の野良猫の中で育ったので、
人に慣れていなくてすぐには懐きません



ご飯を食べたり食べなかったり
環境に慣れるまでに
時間がかかるタイプでした

それでも、ベテランスタッフ
Tさんの手にかかれば数日後には、
撫でられると喉を
ゴロゴロ鳴らすようになりました

抱っこも出来て攻撃はせず、
おとなしい猫でしたが、
ひたすら固まっていました






そんなベルンちゃんに、
運命の出会いがありました

8月下旬の譲渡会にお越しくださり、
ベルンちゃんを気に入ってくださいました

運命のお家には
純白の男の子、トラ君がいました

トラ君は外で鳴いていたところを
里親さんが保護して育てたそうです

保護した時の体重は300g程
大切に、大切に育てられました

ベルンちゃんとトラ君、仲良くなりますように
祈りながらのステイ開始です


ベルンちゃんは、
環境の変化に戸惑いながらも
少しずつ、慣れていきました





里親さんが、上手にお世話をして
先ずはしっかりご飯を食べて、
排泄がしっかり出るように

たくさん撫でてくださり、
ゴロゴロ喉をならすようになりました



そして、トラ君と匂い交換をしてから
徐々に会わせて、
ベルンちゃんのペースで
慣れさせてくださいました

トラ君の体調もしっかり確認しながら
2匹のお世話をしてくださいました

おかげで、2匹はいつの間にか
近くにいられるようになりました



ステイ中に、歯が抜けるという
サプライズをプレゼントしてくれたベルンちゃん



もちろん、正式に家族として
迎えていただけることになりました

凛ちゃんという
可愛らしい名前もつけてもらって
幸せに暮らしています

寒くなったころには
きっと凛ちゃんとトラ君の
猫団子が見られますね





凛ちゃん、ずっとの家族と
ずっとのお家が出来て良かったね

優しいお父さん、お母さん、
トラお兄ちゃんと仲良くね

本当におめでとう

ココちゃんのおうちより
お便りを頂きましたので
ご紹介させていただきます

前回の記事はこちら↓
2020.04.24 ココちゃん便り♪


お久しぶりです
ココは大きくなって、すごく元気です😊

ココの最近の写真送ります

ココ

ココ

ココ

こちらは先住のミャコちゃん。 ↓


ココ


お便りありがとうございます

お久しぶりのお写真は
アゴ乗せどアップからスタート
愛嬌たっぷりのいい表情してます

先住猫さんのミャコちゃんとは
嗜好も共通しているのかな
どちらもお部屋のコーナーで寛ぐのが
お好きなようで

仲良し2匹揃って元気そうで
何よりです

ミニケル君に新しいお家と家族が出来ました

ミニケル君は7月中旬に、とあるお宅の
お庭で1匹で保護され、
運良く猫と暮らす会にたどりつきました

お世話をすることになったスタッフの家には
マイケル君という猫がいました
弟分ということで、
ミニケルという名前をつけました
(実はミニケル君の方が体は大きかったのですが、、)











ミニケル君は下痢や嘔吐がありましたが、
その度に手厚いケアを受けて
体調も安定しスクスクと育ちました
スタッフから「みーくん」と呼ばれ、
甘えん坊の可愛い猫になり、
里親さんとの出会いを待っていました

そんなミニケル君に、
運命の出会いがありました

お父さん、お母さん、お兄ちゃん、
お姉ちゃんの4人家族のお家です。

ミニケル君は、少し風邪症状があり、
念のためお薬を飲ませたり、
目薬をさすことが必要でしたが、
上手にお世話をしてくださいました

ご飯もしっかり食べて元気に遊び、
あっという間に
ご家族に馴染んでいきました











おかげで、ステイ5日目には
「五人家族になる計画です」との返信があり、
その後、無事に正式譲渡となりました

新しい名前は、お名前そのまま「ミニケル」君です

預かりスタッフもみーくんと呼んでいましたが、
里親さんも自然にみーくんと呼んでいて、
可愛がってくださっている様子が伝わり、
きっとこのお家の子になると感じていました

みーくん
優しい家族とたくさん走れる
素敵なお家が出来て良かったね

5人家族になり、毎日賑やかに楽しく
過ごしているご家族と、
みーくんの様子が目に浮かびます

たくさんの癒しをプレゼントしてね

そしてたくさん、可愛がってもらえて
幸せだね

本当におめでとう

いとちゃん(ミニー)おめでとう🎵

ミニーはサラダシリーズの元気な三毛猫ガール☺
すぐにお膝にのってくる甘えん坊です💕





ミニーを気に入ってくださったご家族は、
会からの先輩猫わたちゃんがいるおうちです🙆

わたちゃんが受け入れてくれるかどうかが鍵と
なります🎵



ステイはじめからミニーちゃんは元気一杯
ご飯をモリモリ食べました🙌

しかし目の開きが悪くなったため
目薬を毎日さしていただきました✨











ステイ期間は無事に終了し、
ミニーちゃんはわたちゃんと
いつのまにか仲良くなっていました😊

こうしてミニーはいとちゃんになりました🙌
女の子らしく、
優しくふんわりとした感じが好きでつけたそうです🎵

正式譲渡のお返事の後に、
いとちゃんは猫ベッドやケージで
粗相をしてしまいました😵

習慣にならないようにベッドの撤去や
猫砂の見直しをしてくださっています✨
慣れない場所や人で緊張したかもしれません。
ゆっくりと見守っていただきます。

大きな心の里親様といとちゃん🎵
末長くお幸せ😆🍀に